Hapiness Studies Academy

Certificated in Happiness Studies
CiHS
CiHS
Certificated in Happiness Studies

ハピネス・スタディ認定コース

2020.10.05.Start 講師:タル・ベン・シャハー博士
サイトメンテナンスのお知らせ:
2020年11月5日(木)10~17時の間、ホームページのメンテナンスを実施いたします。
メンテナンス期間中はページが正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください。
CiHSについて

CiHSについて

「ハピネス・スタディ認定コース(CiHS)」は、タル・ベン・シャハー博士が作成・提供するオンラインアカデミックプログラム。

個人、対人、組織、そして国のレベルでハピネスを生み出すための知識とツールを提供します。

  • 講習
  • +
  • 演習
  • ×
  • 補足授業
講義の様子
証書
  • 修了後、証書が発行されます
  • コース開始から30日間の返金保証

ハピネス・スタディ認定コース (CiHS) を受けると、
これらの特典に “永久アクセス” し続けられます。
繰り返し学び続けてください。

10/5からのコースに登録

ハピネス・スタディ認定コース(CiHS)の
プログラム・シラバス PROGRAMS

ハーバード大学で
最も人気の授業となった
タル博士のプログラムをご自宅から

タル・ベン・シャハー博士のプログラムで
ずっと、学び続けましょう

10/5からのコースに登録

HSA受講生と卒業生が出会う
オフラインリトリートも

ハピネス・スタディ認定コースを修了して
「認定ハピネストレーナー」になるべき理由 VOICES

ハピネスとは何か?

受講生は、世界中から

Happiness Studies Academyの国際コミュニティには世界中から受講生が集い、
ハピネスの分野で革命的な変化を起こすべく協働しています。

受講生は、世界中から

受講生の声 VOICES

お申込みは、一括支払いと
10回分割支払いからお選びいただけます

10/5からのコースに登録
講師紹介

タル・ベン・シャハー博士

タル・ベン・シャハー博士

タル・ベン・シャハー博士
講師紹介

タル・ベン・シャハー博士

タル・ベン・シャハー博士

タル・ベン=シャハー博士はハピネス・スタディ・アカデミーの共同創設者で、ハピネス・スタディ認定プログラムの開発者兼講師です。 ハーバード大で哲学・心理学の学位と組織行動学の博士号を取得後、同大学史上最も高い人気を集めた二つのコースを講義しました。ポジティブ心理学とリーダーシップの心理学です。現在はコロンビア大学でハピネス・スタディを教えています。 彼の著書は国際的なベストセラーとなり、25以上の言語に翻訳されています。 ハピネス・スタディ・アカデミーに加え、彼はポテンシャライフとハピアーTVも共同で設立しました。タルはヨガのインストラクターの認定も受けており、東洋と西洋の伝統、古代からの叡智と現代テクノロジー、科学とアートの橋渡しがライフワークになっています。

ハピネス・スタディ認定コース(CiHS)の
初回講義を無料でご視聴ください。

初回講義の視聴はこちらから

よくある質問 Q&A

  • Q

    このプログラムはどんな人に向いていますか?

    より幸せになりたい、他の人の幸せのお手伝いがしたいとお考えなら、このプログラムはうってつけです。具体的には、こんな方が参加されています。

    マネージャー - 組織のウェルビーイングのレベルを上げ、生産性・創造性・従業員定着率も高めることができます。より本質的な施策を実行していきましょう。
    コーチ - クライアントを一層ハッピーに。そして「変化」に対応できるように。
    セラピスト - クライアントを更にハッピーにできるだけでなく、彼らのレジリエンすや(回復力)や困難を乗り越える力にも貢献できます。
    コンサルタント - 個人やチーム、組織のベストを引き出すのに役立ちます。またこれからの社会の軸になる「ウェルビーイング」の概念を体系的に学ぶことができます。
    教員 - 生徒たちがより健康でハッピーな生活を送り、学校でのパフォーマンスを高める助けができる「正真正銘の師」になりましょう。
    親やパートナーとして - 自分自身や家族のベストを引き出せるようになることで、よりポジティブで「本物」の家族を育んでいきます。
  • Q

    このプログラムは私にどう役立ちますか?

    CiHSは、「単発のワークショップ」ではなく「1年間の継続した学び」です。学びを日々の生活に応用しながら、ウェルビーイング やハピネスの理論を実践的に「体得」していきます。
    理論性も利用性も高い豊富な「資料」を活用し、人生の意義や喜びを高められます。
    家族・友人・同僚がもっとハッピーで意義深い人生を送れるよう手助けできるようになります。
    あらゆる組織(企業・NGO・学校など)でCheif Happiness Offiser(CHO)やウェルビーイング・プログラム・マネージャーを務められます。
    ハピネス・スタディの分野で一般/専門家向けのワークショップやセミナーを主催できるようになります。
    ハピネス・スタディにおける最新の研究や知見など、新たに追加される資料にも 継続的にアクセスできます。
    世界をより良くハッピーにするために意欲を燃やし、支え合ってている国際コミュニティーの一員となることができます。
  • Q

    このプログラムの何が特別なの?

    CiHSは、「単発のワークショップ」ではなく「1年間の継続した学びのプログラム」です。学びを日々の生活に応用しながら、ウェルビーイング やハピネスの理論を実践的に「体得」していきます。
    毎週の講義だけではなく、誘導付きの瞑想や読み物など、講義の内容を実践するためのガイド(ライフジャーナル)が非常に充実しています。
    ハピネスの心理学や哲学にフォーカスしたプログラムはこれまでもありましたが、CiHSはそれらを含む様々な学問のレンズを通してハピネスを探究していきます。そこに含まれるのは、歴史・神学・生物学・経済学・文学・アートにとどまりません。このプログラムは、個人・対人関係・組織・国家レベルでハピネスを作り上げるための知識とツールを提供します。
  • Q

    プログラムには何が含まれるの?

    ハピネス・スタディ認定プログラムは、1年間のオンラインプログラムで、二つのコースで構成されます。前半は「 ハピネス・スタディ入門」(26週)で、後半はよりハッピーなライフに向けたエビデンスに基づくツールや手法を盛り込んだ「ハピネスをファシリテートする」(20週)です。
    前半は26課の講義と13回のウェビナーを含み、後半は14課の講義と6回のライブ・ウェビナーを含みます。全てをシャハー博士が主宰します。講義映像やライフジャーナルへの永久的なアクセスが可能になり、加えて、毎週誘導付き瞑想、視覚化エクササイズ、ジャーナリングのアクティビティなどを受け取れます。
  • Q

    講義を聞くためにどこかに行く必要がありますか?

    オンラインのプログラムなので、どこからでも学びを進めることができます。日々の生活にCiHSの学びを応用していきましょう。
    平均的に、週に3~4時間をCiHSの学びに向けることになります。※全ての読み物を読んだり、復習をすればより深く学ぶことができます。
  • Q

    プログラムを始めたけれど合わなかった場合には?

    ご納得いただける自信がありますが、30日以内なら返金させていただきます。
  • Q

    次のプログラムはいつ始まるの?

    2020年10月5日です。
CiHS

タル・ベン・シャハー博士による
ハピネス・スタディ認定コースへの
お申込みはこちら

コース開始:2020.10.05~
  • コース開始後 30日間の返金保証
  • 10回分割支払いも可能です
  • 決済は、コース開始時点となります